1. トップページ
  2. 外国人みたいなまつ毛になるためには?

外国人みたいなまつ毛になるためには?

明らかに日本人のまつ毛って薄いですよね。

まあ薄いと言っても外国人、特に欧米人に比べてなんですが。

では日本人もあんなナチュラル濃いまつ毛になれるかというと、そのまま天然ではまず不可能です。

実は本数は日本人と変わらないらしい

外国人のまつ毛は数が多いんだよ!

という説は関係ないとされています。

なぜなら、日本人でも欧米人でも、まつ毛の本数自体に大きな差異はないからです。

ではなぜ欧米人のまつ毛が濃く見えるかというと、生えている向きが上向きで自然にカーラーを当てたような格好になっているからです。

日本人でもまつ毛カーラーを当てたら目元の印象がかなり変わりますよね。日本人のまつ毛は下向きに生えていることが多く、そのままだとまつ毛の印象が弱いという違いがあります。

日本人女性はまつ毛を自分で減らしている可能性あり

日本人女性はまつ毛を痛めすぎているせいかもしれません。

カーラーだってやらないほうがいいのは確かなんです。どうしてもまつ毛を引っ張る力が毛穴に伝わります。地味ですがこれって良くないんです。

また欧米人より目が小さくて細い傾向にあるため、眼力を上げるために目元にいろいろなことをしていますよね。

つけまつ毛、まつ毛エクステ、アイライナー、マスカラ、そしてクレンジング。

どれも目元の肌に負担を与えることばかり。そしてまぶたの生え際にあるまつ毛の発育環境に悪影響を与えています。

一方、目が大きくてはっきりしている欧米人は、日常で日本人ほどアイメイクに力を入れません。化粧自体も薄い人が結構いるのでクレンジングの負担も少ないでしょう。

となると、日本人女性は自らまつ毛が少なくなるようなことを毎日していることになります。ただでさえ満足しにくいまつ毛量なのに、余計に自分で薄く、細く、減らしているのかもしれませんよ。